生命保険、契約その前に

日本人の多くは生命保険に加入し、1社の保険ではなく数社平行して契約しているケースも少なくありません。しかし契約内容を明確に理解している人がどれだけいるでしょうか。いくつかの保険会社の保険を比較する事で、自分に合った保険を選択する事が出来ますので、一度保険契約をする前に比較検討してみましょう。

 

 
まず保険のタイプですが、大きく分けて定期保険、終身保険、定期保険特約付終身保険の3つに分ける事ができます。定期保険は、保険期間を定める事でその期間内に死亡したり高度障害になった場合のみ保険金が支払われる保険になります。終身保険は保険期間が終身のため、一生涯の死亡保障が得られる保険になります。定期保険特約付終身保険とは終身保険に定期保険を特約として付いている保険になります。3つの保険の種類をまずは選択する事から始め、その次に各保険会社の保険を選択しましょう。月額保険料金や満期保険金、解約返戻金等保険企業によって各種料金が多種多様になりますので、いくつかの保険会社の資料を請求するしたり、インターネットサイトで検索して各社の情報を集める事で比較検討が可能となります。自信の家族構成や年齢、病気の有無等によっても内容は異なって来ますので、まずは契約する前に必ず検討する事から始めましょう。